姿勢の悪さは体を老けさせる!前傾姿勢を改善しよう

エイジングケア人気ランキング

>> アンチエイジングケア 人気ランキングはこちら

姿勢の悪さは体を老けさせる!前傾姿勢を改善しよう

現代人はパソコン仕事やスマホの操作などで姿勢が悪くなりがちです。
背中や肩が丸くなり、前傾姿勢になると、肩こりや腰痛の原因になるだけじゃなく、代謝が悪くなって太りやすくなったり、下腹にぜい肉がつきやすくなったり、バストが垂れてきたりと、老けた身体の原因になります。

慢性的な肩こりや背中の痛みに悩まされていたり、体型の崩れが気になり始めたら、もしかしたら姿勢に原因があるかもしれません。
この前傾姿勢を解消するには、意識的に肩を開き、美姿勢を保つことが必要です。
パソコンやスマホに夢中になって、いつの間にか猫背になってしまう方は、姿勢を矯正するベルトなどを着用して、強制的に姿勢をただすとよいでしょう。

最初は無理矢理強制している感じが強く、違和感がありますが、徐々に慣れてきて、スッとした美しい姿勢を保つことが苦ではなくなります。
一日2~3時間の着用から始め、徐々に時間を増やしていきましょう。
矯正ベルトをしている違和感がなくなったころには、外しても正しい姿勢が保てるようになっているはずです。

▼ 顔のエイジングケアは高機能化粧品で
アンチエイジングケア 人気ランキングはこちら

▲ ページ上部へ移動